木の風合いが生み出す落ち着きのある暮らし

ダブル断熱&自然素材の家

床はパインの無垢材を使用。また、木の素材を最大限に生かす浮造り仕上げ。木目に立体感が生まれ、無垢材ならではの上質な素材感と柔らかな感触が得られます。
ドアや床など、木の存在を引き立たせる事で風合いが生まれ、空間に落ち着きを演出できます。
外断熱「フォルテ」、内断熱「ファイバーエース」を組み合わせたダブル断熱工法を採用。
「フォルテ」で外側からまるごと家を囲い込むことで内外の温度差を緩和し、調湿効果の優れた「ファイバーエース」で室内を快適な湿度に保ちます。
それによって「壁内結露」を防ぎ、構造体への負担を軽減します。日本のような湿度の高い環境において、最適な工法といえます。